若い子とのセックスが病みつきになっています


援助交際って若い子がやるものだと思っていたんですが、実は人妻でもできるのだということを身をもって知りました。
冗談ではなくこれは私にとって奇跡的な発見でしたね。
出会い系サイトを利用すれば、人妻という存在を特に求めている若い男の子と出会うことも不可能ではないのです。
さらに、出会い系サイトを利用することでそういう「人妻と出会いたい願望」を持っている若い子を相手に援助交際をするということも不可能ではないということがわかったのです。

若い子だったら、同じように若い子と出会いたいと考えるのが普通だというふうに考えてしまいがちですが、世の中にはいろいろな趣味や嗜好を持っている人がいるもので、若い男の子の中にも、人妻の相手をしているほうがいいというふうに考える子がいるのです。

特に最近ではエロ出会アプリというものが一昔前よりも話題になって、セフレとかメル友とか、昔は考えられなかったような新しい男女関係のかたちが一般的になりつつあります。
そういう状況の中で余計に、今までよりも人妻が出会いの候補としてねらい目だという情報が、若い子の間で出るようになったみたいなのです。

理由は、若い女の子よりも人妻のほうが割と簡単にセックスさせてくれるから。
こんな理由を聞いたら「舐められたものだ」というふうに感じる人妻だって多いと思いますが、私は素直に認めます。
確かに私自身、欲求不満を何とかしたいと思うあまり出会い系サイトを利用し始めたという経緯があるので、とりあえずセックスさせてもらえるなら相手は誰だっていいというふうに考えてしまうくらい思い詰めることがあるのです。

誰でもいいと書きましたが、もちろん本気で誰でもいいと思っているわけではありません。
女はいつだって恋愛とお金のことはケチな考え方をしてしまうものなので、自分の価値をひたすら高く見積もって、お付き合いする男も高望みをします。
高望みをしているということが自分で分かっていても、別にそれが悪いことだとは思わないのです。

私だって、どうせ出会い系サイトを利用して誰かと知り合い、セフレの関係を持つのであれば、相手の男性はできるだけ若い方のほうが嬉しいというふうに考えます。
ちょっとくらいお小遣いを挙げてもいいから、とにかく私のそばにお気に入りのセフレを置いておきたいというような気分になりますね。
たぶん、私のこういう心境を理解してくださる女性は世の中にたくさんいると思うのです。