援助交際で大失敗


昔、一度だけ援助交際を申しこまれて受けたことがありました。今思えば、相手の顔もわからないしどのような女性なのかも知らないのに、よく受けたと思いますしちょっと恐怖を覚えます。相手の女性は21歳と僕よりも若くて、何のためにお金が必要なのか一応聞いてみたのです。すると思った通りの答えが返ってきました。欲しいものを買うのに必要だと、確かにセックスしてお金が入るという行為は、慣れている子ではとても簡単なことだと思います。

また、援助交際を経験している子は男性にもなれていますので僕とのやり取りに無駄がなかったです。やり取りの中で、金額をどのくらいにするか2,3日はかかりました。最初に提示された金額があまりにも大きかったので、僕は素人にそれだけ支払うのなら思い切って風俗にでも行った方がまだ、完璧な快楽を味わえると考えたのです。でも僕は援助に一度は経験しておこうと思って彼女と会いました。

お金はホテルを出てからでよいと言われたので、一通りやりたいことはやってから財布を見たら最悪なことにいら手はずのお金が入っていなかったのです。すごく慌て僕に対して、彼女は次に会うときにまとめてちょうだいと言いました。ここで僕はすでに気が重くなり、こんなんだったらやはり風俗に行っていればよかったと後悔しました。

結局彼女には2回あって、倍以上のお金を取られてしまいました。なんていうのか、彼女は援助交際を結構経験しているようで僕はなんだかんだ言っても結局彼女の言うとおりに行動してしまったのです。援助交際は、こうして成り立っていくんなあとある意味感心しましたし二度としないと思いました。

彼女たちのように援助交際をする女性は、なぜそんなにお金が必要なのか。あるだけの中で遊ぶことや買い物などを納めることができないのかと本当に不思議に思います。僕は援助交際をして満足だと言う気持ちにはなれませんでしたが、世の中には援助をして満足を得ている男性が多くいるのも彼女の話を聞いていると納得できるような気持になります。

しかし、僕を含めて相手が普通の人ならいいのですがもしかしたら危ない目に合うかもしれませんし援助を求めることについて、必ず安全だと言うことはないと思います。僕は二度と援助はしませんが、彼女たちが危険な目に合わないように願っています。

援助交際に特化した掲示板情報まとめ→神待ち掲示板 援交